【保存版】リッツ・カールトンワイキキ★朝食は衝撃的に美味しかった!
【2022年10月最新】マリオットアメックス最大88,500P獲得!紹介キャンペーンが超絶お得
【2022年10月最新】マリオットアメックス最大88,500P獲得!紹介キャンペーンが超絶お得
国際ブランドのアメリカンエクスプレスはクレジットカード「マリオット・ボンヴォイ・アメックス(以下、マリオットアメックス)」の発行を2022年2月24日から開始し.....

こんにちは!キラキラです。リッツ・カールトンワイキキに宿泊しました。

リッツワイキキではスイートで快適な空間を満喫できたほか、朝食やプールを楽しみ、最高のホスピタリティを体験することができました。

この記事では、リッツワイキキのうち朝食の特徴をまとめました。

リッツワイキキをおすすめしたい理由はこちら↓

リッツワイキキをおすすめる5つの理由

ワイキキビーチやショップなどにアクセスしやすい
✅客室の天井が高く開放的
✅日本人好みの間取りで設備が最新
✅ラナイからの眺望が最高

サービスが一流

これからリッツワイキキに宿泊を検討している方に少しでも参考になればと思います。

では、さっそく見ていきましょう!

【あわせて読みたいリッツワイキキ】

    リッツ・カールトンワイキキ

    公式サイトより

    ザ・リッツ・カールトンレジデンス・ワイキキビーチは、世界に30あるマリオット・ボンヴォイのブランドの中でも最上位に位置付けられている「リッツ・カールトン」ブランドの1つです。

    なお、2022年時点でリッツ・カールトンは国内に6軒しかありません

    国内のリッツ・カールトン一覧 ()内は開業年

    ・ザ・リッツ・カールトン大阪(1997)
    ・ザ・リッツ・カールトン東京(2007)
    ザ・リッツ・カールトン沖縄(2012)←宿泊記
    ・ザ・リッツ・カールトン京都(2014)
    ザ・リッツ・カールトン日光(2020)←宿泊記
    ・東山ニセコビレッジ・リッツ・カールトン・リザーブ(2020)

    ホテル基本情報
    開業:2016年7月
    客室数:552室(エヴァタワー:307室、ダイヤモンドヘッドタワー:245室)
    フロント:8階
    所在地:383 Kalaimoku Street Waikiki Beach, HI 96815
    連絡先:+1 (808) 922-8111
        rcrwb.efolio@ritzcarlton.com

    リッツワイキキはワイキキビーチから少し離れたクヒオ通り沿いに位置しており、ホテル周辺にはシャネルやグッチ、ボッテガ・ヴェネタなどのハイブランドの路面店が並んでいます。

    ワイキキビーチに近いカラカウア通りからは少し離れており、とても落ち着いた雰囲気のエリアにあります。

    朝食会場

    朝食はロビー階(8F)にある「LA VIE(ラ・ヴィ)」

    朝食基本情報
    会場:エヴァタワーロビー階(8F)LA VIE(ラ・ヴィ)
    時間:7:00〜11:30

    このレストランはロビー階と同じフロアのため、天井が非常に高く、さらにワイキキビーチが一望できる

    なお、ディナーは17:30から営業しており、18:30からはピアノの生演奏も行なっています。

    ディナーはとても賑やかで大人な雰囲気でした!

    LA VIEの公式動画がこちら↓

    朝食無料特典はある?

    マリオット系列ホテルでは、ロイヤリティプログラム(規約)に基づき、年間の宿泊実績に応じて5段階のエリートが設定されており、各エリートの特典が公表されています。

    マリオット系列のホテルの大半がプラチナエリート以上で朝食が無料となります。

    しかしながら、リッツワイキキは特典の取り扱いが異なり無料の朝食はありません

    つまり、エリートの区分に関わらず朝食は有料

    リッツワイキキで朝食を食べるためには、朝食付きの宿泊プランを選択するか、別途朝食をオーダーする必要があります。

    インルームダイニング

    リッツワイキキでは、フロントでインルームダイニングの案内をしています。

    希望者には案内カードが渡され、QRコードを開くと専用サイトからインルームダイニングのモバイルオーダーができるシステムです。

    モバイルオーダーの専用サイトはこちら

    リッツワイキキのレストランで提供している全てのメニューを見ることができます(「すし匠」と「DEAN & DELUCA」を除く)。

    モバイルオーダー専用サイト

    朝食に限らず、ランチやディナー、バーまでインルームダイニングで提供を受けることができます。

    モバイルオーダーはとっても簡単

    モバイルオーダーの流れ
    ①料理の種類と数量を選択
    ②部屋番号を入力

    たったこれだけです。

    今回は以下の4品を選択

    ⚠️インルームダイニングでは、デリバリーフィーとサービス料金が別途徴収される(今回は29ドル)

    日本円にして約1万8千円。。

    もちろん、LA VIEの会場で朝食をとればデリバリーフィー等はかからないため、これよりは安くなります。

    ただ、せっかくのスイート。

    ゆっくりテーブルで部屋食をしたかったので我慢!

    朝食の内容

    モバイルオーダー後、約40分後に朝食が提供されました。

    フルーツヨーグルトは想像以上の大きさ

    家族4人でシェアして十分なボリュームでした

    フルーツヨーグルト(18ドル)

    パンケーキは、レモンバターの風味が効いていて甘さは非常に控えめ

    他のお店のパンケーキも試しましたが、ここのパンケーキは一番食べやすかったです。

    レモンバターミルクパンケーキ(25ドル)

    モバイルオーダーの際、肉や卵は仕上がり具合を細かくリクエストできる

    ロコモコをオーダーした際、肉と卵の仕上がり具合を選択しました。

    肉の仕上がり具合
    卵の仕上がり具合

    特に、卵の仕上がり具合がとっても細かい!

    半熟とろ〜りが好きな方は「Poached(ポーチド)」を選択!

    今回オーダーしたロコモコはこちら↓

    デミグラスソースや黒っぽく見えるスパイスがとっても美味!

    ロコモコ(27ドル)

    そして、今回オーダーした中で最も美味しかったのがキオラ・ベネディクト

    カリッカリのベーコンにとろ〜りエッグが乗っかり、さらにイングリッシュマフィンはとてもサクサク!

    キオラ・ベネディクト(27ドル)
    食感のハーモニーがとっても楽しかった!

    ラナイ(テラス)でゆっくり朝食をとることができるので、インルームは最高!

    おわりに

    リッツワイキキの朝食

    ✅マリオット特典の対象外(有料)
    ✅朝食会場と同じメニューをインルームで食べられる

    リッツ・カールトンワイキキの朝食はいかがでしたか?

    最新の設備が整い、非常に綺麗な部屋でゆっくり朝食をいただくことができました。

    リッツワイキキは特別な日にご家族やパートナーとともに時間を気にせずホテルでゆっくり過ごしたい、そんなときに最適なホテルです。

    さらに、マリオットアメックスを利用すれば、レイトチェックアウトなどさまざまなエリート特典を受けることができます。

    今ならマリオットアメックス既会員からの紹介限定特典で最大88,500ポイントを獲得できるキャンペーンが実施中です。詳しくはこちら

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事