【HoteLux(ホテルラックス)】マリオット、ヒルトンなどの新サービス★更新無料の裏ワザも
キラキラ
こんにちは!キラキラです

2021年12月に突如として現れた新しいアプリ「HoteLux(ホテルラックス)」

ラグジュアリーホテル好きの界隈の間で話題沸騰中です。

この記事では、HoteLuxの全容をわかりやすくまとめました
正直、はじめは「どうせ大したことないんじゃないの?」とみくびってました

しかし、調べていくと「これは使い方次第によってはお得なサービスなのでは?」と思うようになりました。

予約するホテルによっては、平会員でも上級会員と同等、場合によってはそれ以上の特典を受けることができるというこれまでの常識を覆すようなサービスなんです。

ではさっそくみていきましょう!

    受け取った後の手続きはこちら

    HoteLuxとは

    HoteLuxはラグジュアリーホテルの予約に特化したOTA(インターネット上だけで取引を行う旅行会社)で、完全会員制アプリです。

    HoteLux:VIPなりの滞在を。
    HoteLux:VIPなりの滞在を。
    開発元:Hotelux Pte Ltd
    無料
    posted withアプリーチ

    このアプリはシンガポールの会社が開発し、海外ではすでにリリースされていました。

    公式サイトでの紹介動画はこちら↓

    マリオットやヒルトンなどの大手ホテルチェーンと提携し、独自の特典を提供しています。

    具体的には、HoteLux経由で対象ホテルを予約すると、無料の客室アップグレードや朝食のほか、ホテルクレジットなどの特典を利用できます。

    特典の内容は後ほど詳しく紹介します。

    楽天や一休など他のOTAとは何が違うの?

    既存のOTAと大きく違う点が3つあります。

    特長①ホテルが比較しやすい

    HoteLuxはラグジュアリーホテルに特化しているため、同ランクのホテルの特典を比較しやすいことです。

    楽天や一休などでも似たような検索サービスはありますが、ここまでハイクラスホテルに特化したサイトはありません。

    例えば、1泊2日で東京に宿泊するとします。

    すると、対象ホテルが表示されるため、場所と日程さえ決めれば様々なラグジュアリーホテルを簡単にチェックできるのが強みです。

    こちらが検索結果の動画↓

    ハイクラスのブランドを一気に比較することができます。

    特長②既存特典ももらえる

    マリオットの場合、宿泊実績は来年のエリートステータス獲得につながるため非常に重要です。

    また、ボーナスポイントはベースポイントに対してゴールドで25%、プラチナで50%、チタンで75%も付与されるのでマリオットポイント獲得に重要です。

    しかし、楽天や一休などのOTAを経由してマリオット系列ホテルを予約すると、アカウントにホテルの宿泊実績やボーナスポイントが付かない場合があります。

    もっとも、これらの特典はマリオット公式サイトから直接予約することでもらえる特典のため、他のOTA経由では原則として付与されません。

    これに対し、HoteLux経由で予約した場合は公式サイトと同様に宿泊実績やボーナスポイントが付与されます。

    これは、HoteLuxの公式インスタグラムにメッセージで問い合わせした際の回答のため確実な情報です。

    特長③ポイント二重取り

    HoteLux経由でホテルを予約すると、自体のリワードポイントとそれぞれのホテル会社独自のプログラム(マリオット、ヒルトンなど)のポイントの2つがもらえます。

    ※Hotelux1ポイント=1円で無料宿泊に交換可

    つまり、ポイントを二重に獲得できるのが既存のOTAとの大きな違いです。

    HoteLuxの特長

    ▶︎場所と日程さえ決めれば、ラグジュアリーホテルをチェックしやすい
    ▶︎宿泊実績の付与やボーナスポイントなど公式サイトと同様の特典を受けられる
    ▶︎HoteLuxポイントとマリオットポイントなど、ポイントを二重取りできる

    独自特典の内容

    HoteLuxはラグジュアリーホテルと特典プログラムを契約しているため、公式サイトにない独自特典を提供しています。

    まずHoteLuxが独自特典を提供する仕組みについて説明します

    HoteLuxが契約しているパートナープログラムは以下の通り

    • フォーシーズンズホテルPreferred Partner 
    マリオットSTARS & Luminous 
    • ハイアットHyatt Privé 
    • シャングリ・ラThe Luxury Circle
    • マンダリンオリエンタルFan Club 
    • VITA by The Leading Hotels of the World 
    • ザ・ペニンシュラPenClub 
    • ローズウッドRosewood Elite 
    • ヒルトンHilton Impresario 
    • インターコンチネンタルThe IHG Luxury & Lifestyle
    • Virtuoso
    • プリファードPlatinum Member

    大手ホテルチェーンの大半と契約してますね。

    ここでは「マリオットSTARS&Luminous」について説明します。

    マリオットSTARS&Luminousとは、マリオットインターナショナルが所有・運営している優先旅行代理店認定プログラムです。

    プログラムルールでは以下のように紹介されています。

    STARS&LUMINOUSは、マリオットのトップクラスの高級旅行代理店のニーズを満たすために特別な特典を提供することで設計された、高級重視の優先旅行代理店認定プログラムです。

    簡単に言えば、マリオットの中でもラグジュアリーブランドに特化した限定プログラムといったところです
    マリオット・ボンヴォイと何が違うの?

    マリオット・ボンヴォイは、マリオットインターナショナルが提供する無料の会員プログラムで、マリオット系列ホテルの全てを取り扱います。

    これに対し、マリオットSTARS&Luminousは一部の小売旅行代理店パートナーのみが利用できるプログラムです。

    つまり、HoteLuxは独自特典を提供するマリオットSTARS&Luminousの“代理店”にあたります。

    イメージはこんな感じ↓

    マリオット・ボンヴォイとの主な違いをまとめると以下のようになります。



    マリオット・ボンヴォイ

    マリオット・スターズ&ルミナス
    年会費無料11,000円
    (HoteLuxの場合)
    対象ホテル全てのブランド特定のブランド
    独自特典ありあり
    客室
    アップグレード
    あり
    (エリートにより異なる)
    あり※
    宿泊実績
    ボーナスP付与
    適用適用

    ※マリオットSTARS&Luminousにおける客室アップグレードはプログラムルールによると1カテゴリ上まで(空室の状況による)とされています。

    マリオットSTARS&Luminous プログラムルール

    では、HoteLuxが提供する独自特典の中身を紹介します。

    STARSとLuminousの独自特典の内容や加盟ホテルは以下の通りです。

    通常、エディションやリッツ・カールトンなどはマリオット上級会員でも朝食無料になりません。

    これに対してHoteLux経由で予約すると朝食無料特典が付与されます。

    それだけではなく、最大100ドルのホテルクレジットや客室のアップグレード、レイトチェックアウトなど、マリオットの上級会員と同等以上の特典を受けることができます。

    表のプロモコードについて

    マリオット・ボンヴォイ公式サイトからプロモーションコードS72やL72で検索してもHoteLuxが取り扱う独自特典を閲覧することができます。

    ただし、あくまで閲覧のみでそのままマリオット公式から予約したとしても、その特典を受けることはできません。

    また、これとは別にホテルによっては「3泊目無料」「4泊目無料」など、公式サイト経由では通常扱っていない特典を受けることができます。

    独自特典を受けるには

    HoteLuxのアプリをDLすると自動的に「Guest会員」になり、2,000ポイントが付与されます。

    宿泊特典や限定プロモーションが非表示

    ただ、これだけではHoteLuxの独自特典を受けることができません。

    HoteLuxのElite会員になる必要があります。

    Elite会員になるためには、Guest会員の画面の右下「年会費・プロモーション」から年会費11,000円を決済するか、プロモーションコードを入力し無料で登録する方法があります。

    プロモーションコードについて

    2021年12月21日、HoteLuxは公式インスタグラムでプロモーションコードによる無料会員キャンペーンは終了したことを発表しました。

    12月22日以降は年会費11,000円を支払う必要があります。

    更新時の年会費を無料にする裏ワザ

    HoteLuxでは、1年目に年会費無料キャンペーンでElite会員になることができますが、2年目以降は年会費を支払わなければなりません。

    が、

    あることをすれば2年目以降の年会費も無料になるんです。

    これはブロガーのsaboさんからいただいた情報で、saboさんの記事の中でも紹介されています。

    それは、次回更新時までにHoteLux経由の宿泊を最低10泊するというものです。

    これはHoteLuxの公式インスタグラムのオペレーターからの情報です。

    2021年12月に1年目の年会費が無料になったElite会員を例にみていきます。

    この場合、次回更新は2022年12月。

    この間にHoteLuxを経由した宿泊を10泊すると、自動的に2022年12月から始まる2年目の年会費が無料になります。

    事前申請などの手続きは一切不要。ただ10泊すると次年度の年会費が無料になる仕組みです。

    もちろん、HoteLuxで取り扱っているホテルは一流ばかりなので、宿泊費用はそれなりにかかります。

    それに対して年会費は11,000円とわりかし安め。

    そうなると「10泊するよりも年会費を払った方が良い」という方もいると思うので、これをお得と考えるかどうかは人それぞれだと思います。

    ご自身の身の丈に合ったベストな利用方法を見つけましょう!

    既存のホテル会員番号と紐付け

    HoteLuxでは、既存のホテルグループの会員番号とアプリ上で紐付けすると、予約履歴や宿泊実績などがホテルの公式アプリのマイアカウントに反映されます。

    ここではHoteLuxアプリから各ホテルグループの会員番号を紐付けする方法を紹介します。

    手順①マイメニュー(人マークをタップ)から「設置」をタップ

    手順②「常用宿泊者リスト」をタップ

    手順③「宿泊者情報を更新」をタップ

    手順④宿泊者情報(氏名、メアド、電話番号)を入力し、ホテルチェーンで取得済みの会員番号を入力

    以上で紐付けが完了です。

    おすすめホテル

    では、HoteLuxの対象ホテルのうち、どのホテルが特典の恩恵を最大限受けるのか?

    ここで思い当たるのが「リッツ・カールトンワイキキ」

    通常、リッツ・ワイキキは上級会員であっても客室のアップグレードや朝食無料はありません。

    これに対して、HoteLux経由で予約すると、アップグレード(空室状況による)や朝食無料に加え、100ドル分のホテルクレジットが付与されるなど、公式サイトよりも圧倒的に特典があります

    しかも、公式サイトよりたった15ドル多く払うだけなんです。

    コロナ禍でハワイ旅行の見通しはなかなか立ちませんが、実現したらこの特典はぜひ使いたいです!

    まとめ

    いかがでしたか?

    HoteLuxアプリ、始まったばかりで未知数な点も多いですが、公式サイトよりもお得なプランがある場合もあるので、非常に注目です。

    また、アプリ経由でもホテルの宿泊実績が付与されるなど、公式サイト経由の利点も兼ね備えた優れものといった印象です。

    HoteLux、今後も注目していきたいと思います!

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事