【保存版】宮古島イラフSUI朝食編★プラチナ以上で無料に!さらに子供も無料
こんにちは!キラキラです。イラフSUIに宿泊しました。

結論から言うと、イラフSUIではお部屋のアップグレードや無料の朝食、プライベートプールまで体験することができ、最高のホスピタリティを実感することができました。

まずは今回ドローンで撮影したホテル周辺の絶景がこちら↓

宮古島の海は透明度が高くて癒されます!

この記事では、イラフSUIでのエリート特典と朝食の内容をまとめました。

これからマリオットエリート会員をめざす方やイラフSUIに泊まろうと考えている方に少しでも参考になればと思います。

では、さっそく見ていきましょう!

【あわせて読みたいイラフSUI】

〜客室編〜
〜シャンパン・ディナー編〜

    イラフSUIとは

    公式サイトより

    イラフSUIラグジュアリーコレクション沖縄宮古は、世界に30あるマリオットブランドの中でも最上位に位置付けられている「ラグジュアリー」ブランドの1つです。

    2022年時点でラグジュアリーコレクションは国内に4軒しかありません

    国内のラグジュアリーコレクション ()内は開業年

    ・翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都(2015)
    ・ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町(2016)
    ・イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古(2018)←今回宿泊
    HOTEL THE MITSUI KYOTOラグジュアリーコレクションホテル&スパ(2020)←宿泊記

    海外編:ロイヤルハワイアン←宿泊記

    また、沖縄県にはあるマリオット系列ホテルは2022年時点で4軒あります。

    沖縄県内のマリオット系列ホテル一覧 ()内は開業年

    ・シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(1987)
    ・ルネッサンス リゾート オキナワ(1988)
    ザ・リッツ・カールトン沖縄(2012)←宿泊記
    ・イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古(2018)←今回宿泊

    アクセス

    イラフSUIは宮古島市の伊良部島の海岸沿いに位置しています。

    車で向かう場合、宮古空港からは伊良部大橋を渡って約20分、下地島空港からは約10分ほど。

    ホテルは北側が駐車場、南側が海を望む客室となっています。

    ホテル基本情報

    ▶︎所在地:〒906-0503 沖縄県宮古島市伊良部字伊良部818番5
    ▶︎駐車場:49台(駐車料:無料)
    ▶︎敷地面積:約0.9ヘクタール
    ▶︎規模:地上4階
    ▶︎客室数:58室

    エリート特典

    マリオットとではエリート特典の一つに「ウェルカムギフト」があります。

    ゴールドではポイントのみですが、プラチナ以上では朝食オファーやアメニティから選ぶことができます。

    ただし、ホテルによって選べるギフトの種類が異なります。

    イラフSUIの場合、プラチナ以上のエリート会員は以下の中からウェルカムギフトを選べます。

    イラフSUI ウェルカムギフトの選択肢

    ▶︎マリオットポイント1,000pt
    ▶︎大人2人分の朝食
    ▶︎ローカルアメニティ

    チェックインの際、どれがいいか聞かれますが、迷うことなく朝食を選択しました。

    その理由は朝食会場のレストランと朝食の内容が超絶素晴らしく、他の選択肢より群を抜いてお得だからです。

    まずはレストラン「TIN'IN(てぃんいん)」

    公式サイトより

    レストランからのオーシャンビューはとっても魅力的で、これだけでも価値あり

    また、ホテルから頂いた施設案内によると、朝食でも島の食材と琉球技法を取り入れたフランス料理が提供されるとのこと。

    ますます期待値が上がる朝食

    では、さっそく会場や朝食の内容を見ていきましょう!

    会場の様子

    こちらは当日のオーシャンビュー

    この絶景、会場だけでテンション上がりました!

    朝食の場合、座席は予約できませんが、空き状況によってはテラスを選ぶこともできます。

    公式サイトより

    せっかくなら窓ぎわ、またはテラスで優雅に朝食を取りたいですよね!

    ただ、現在コロナ対策でテーブル席は間引かれているため、特に窓ぎわは3席しかありません。

    朝食会場を2日間利用した経験から、窓際やテラスの席を取るためのコツがわかりました。

    窓際やテラスの席を取るためのコツ

    ▶︎ピークの時間帯(8:00〜9:00)は避ける
    ▶︎時間に余裕があれば、スタッフに席の希望を伝えて隣のロビーで空くのを待つ

    もともと、全部で58室しかないホテルなので、7時台に行けば窓ぎわに座れる可能性は高いと思います。

    朝食の内容

    利用時はセミブッフェ形式となっており、レストランの中央に島野菜サラダ、ドリンク、デザートが設置されています。

    島野菜サラダのドレッシングは2種類

    個人的にはシークワーサーが好きでした

    フレンチシークワーサー
    タンカン

    ドリンクは右からマンゴー、グアバ、オレンジの3種類

    デザートはスイカ、バナナ、ドラゴンフルーツの3種類

    島野菜やデザートを取るトングは共用ではなく、各テーブルに置かれており、コロナ対策がしっかりしていました。

    いよいよメインの朝食

    通常料金は4,840円、なかなかしますね。。

    ただ、プラチナ以上はウェルカムギフトで朝食を選択すれば大人2名が無料になります。

    メインは洋食と和食から選択します。

    洋食はローカルオムレツ、エッグベネディクト、オムレツ、スクランブルエッグ、フライドエッグから選びます。

    まずは前菜から

    今回は2泊したので洋食と和食をそれぞれオーダーしました。

    洋食はエッグベネディクトを選びました。

    ふわっふわのマフィン、とろっとろのエッグに最高に癒されました

    このエッグベネディクト、めちゃめちゃおすすめです!

    こちらは和食↓

    ゴーヤや白身魚、茶碗蒸など比較的ヘルシーな感じでした。

    個人的には洋食がボリュームがあり好きでした

    子供の朝食

    子供(12歳以下)の朝食は予約者がマリオット会員であればエリートに関わらず無料となります。

    メニューはこちら

    マリオット会員ではない場合、メニュー表の料金が別途かかります。

    今回は「沖縄県産和牛のハンバーグ」を選びました。

    普通に大人でもお腹いっぱいになるくらいのボリューム!これにライスも付いてます。

    4,235円、これが無料というのは本当にお得です。

    大人2名、子供2名で2日間利用したので、合計で3万6千円ほどの料金が無料となりました。

    改めてマリオット会員、特にエリート会員の特典の威力を実感しました。

    食事の後半に一時的に雨が降り、止んだ後に偶然現れたのがこちら↓

    雨上がりのイラフSUIに虹、素敵な光景でした!

    おわりに

    イラフSUIの朝食、いかがでしたか?

    食材の質が高いのにもかかわらず、プラチナ以上では無料になるので、この朝食だけでもイラフSUIを選ぶ価値が十分あります

    正直、このホテルに泊まるために来年も宮古島に行きたいと思いました。

    特別な日にご家族やパートナーとともに時間を気にせず宮古島でゆっくり過ごしたい、そんなときに最適なホテルです。

    さらに、マリオットアメックスを利用すれば、レイトチェックアウトなどさまざまなエリート特典を受けることができます。

    今ならマリオットアメックス既会員からの紹介限定特典で最大45,000ポイントを獲得できるキャンペーンが実施中です。詳しくはこちら

      Twitterでフォローしよう

      おすすめの記事