大阪マリオット都ホテル宿泊記★クラブラウンジは極上空間だった!
こんにちは!キラキラです。大阪マリオット都ホテルに宿泊しました。

大阪マリオットではお部屋のアップグレードやクラブランジ、無料の朝食まで体験することができました。

この記事では、大阪マリオットのエリート特典の内容とクラブランジの様子をまとめました。

これからマリオットエリート会員をめざす方や大阪マリオットに泊まろうと考えている方に少しでも参考になればと思います。

では、さっそく見ていきましょう!

    大阪マリオットとは

    大阪マリオット都ホテルは近鉄不動産が2014年に完成させた超高層ビル「あべのハルカス」に入るホテルです。

    公式サイトより

    ホテルは19階がロビー、客室は38〜55階までで計360室もあります。

    客室・スイート

    マリオット大阪の部屋の種類と数はこちら↓

    客室名写真面積階数
    レギュラーフロアスーペリア
    38m239~49階
    レギュラーフロアジュニアスイート58m239~49階
    レギュラーフロアデラックス38m239~49階
    レギュラーフロアプレミアコーナー42/51m240~49階
    アッパーフロアスーペリア38m250~52階
    アッパーフロアデラックス38m250~52階
    アッパーフロアジュニアスイート58m250~52階
    アッパーフロアクラブコーナー42/51m250~52階
    コンフォート38m238階
    コンフォートスイート73/76m238階
    クラブスーペリア38m253~55階
    クラブデラックス38m253~55階
    アッパーフロアクラブジュニアスイート58m250~52階
    アッパーフロアクラブコーナー42/51m250~52階
    エグゼクティブスイート76/79m253階
    ロイヤルスイート159m254階
    インペリアルスイート162m255階

    360室もあるので種類も非常に多いですね!

    特にエグゼクティブ、ロイヤル、インペリアルの上位3スイートは53、54、55階にそれぞれ1室しかなく、超希少!

    この3部屋は予約サイトからはできないので、宿泊したい方は直接ホテルに連絡する必要があります(自分には無理。。。)

    宿泊予約

    ポイント泊の場合、必要ポイント数は時期や曜日などによって変動します。

    大阪マリオットの場合、1泊あたり概ね4~5万ポイントが必要になります。

    マリオットアメックスの入会で最大45,000ptがもらえるキャンペーン中です

      エリート特典

      マリオット・ボンヴォイでは、年間の宿泊数に応じてエリートステータスを定めています。

      大阪マリオットのエリート特典(プラチナ以上)はこちら↓

      大阪マリオットのエリート特典(プラチナ以上)

      ▶︎朝食無料(人数分)
      ▶︎クラブラウンジアクセス
      ▶︎客室アップグレード
      ▶︎ウェルカムギフト(1,000pt)
      ▶︎レイトチェックアウト(最大16時まで)
      ※エリートに関わらず、宿泊者全員に「あべのハルカス展望台チケット」プレゼント

      特に嬉しいのは朝食無料とクラブラウンジのアクセス

      客室のアップグレードは当日の空き状況にもよりますが、エリート特典で一番楽しみな特典です。

      ちなみに私はチタンエリートで最安のレギュラーフロアスーペリアをポイント予約しました。

      では気になるアップグレードの結果を見ていきましょう!

      チェックイン

      こちらは19階のフロント

      ただ、エリート会員の場合、チェックインはこちらのフロントではなく38階のクラブラウンジを案内されました。

      クラブラウンジの入り口↓

      専用のカードで入ることができ、かなり特別感のある雰囲気です。

      38階のクラブラウンジは、3階分のフロアを吹き抜けにした大空間です。

      スタッフから施設案内などの説明があった後、

      お部屋はクラブデラックスになります

      急遽予約したにも関わらず、53階のクラブフロアにアサインされました!

      こちらは大人2名で8.4万円!

      つまり、8万円以上するお部屋にポイントで無料宿泊できたことに!

      改めてエリート会員のアップグレード特典の破壊力を実感しました。

      クラブラウンジ

      クラブラウンジの概要

      ▶︎営業時間 12:00~21:00
      ▶︎14:30~17:00 アフタヌーンティー
      ▶︎17:30~19:30 カクテルタイム←2023年1月10日から小学生以下の利用不可
      ▶︎19:30~20:30 バータイム(小学生以下の利用は不可)

      詳細は公式サイト

      今回はカクテルタイムとバータイムを利用しました。

      驚いたのはアルコールの種類

      選ぶのが迷うくらいです。。もちろん飲み放題

      こちらは前菜盛り合わせ

      盛り合わせにしては結構な量!

      やはり大阪マリオット、ここのモンブランはとっても美味しいです!

      大阪マリオットのクラブラウンジは大空間のわりにとても落ち着いた雰囲気なので、ゆっくりカクテルタイムを満喫することができます。

      バータイムにはナッツやチョコ、せんべいなどのおつまみが提供されます。

      バータイムにもなるとお客さんはまばらでほぼ貸切状態でした。

      この重厚な雰囲気に浸るだけでも、クラブラウンジの価値はあります!

      クラブラウンジの余韻に浸りながら、クラブデラックスのお部屋へと向かいます。

      クラブデラックス

      お部屋はクラブフロアの#5316

      ターンダウンされたお部屋はこちら↓

      添い寝ルール

      子供と一緒に大阪マリオットに泊まる場合、添い寝ができるか気になるところです。

      大阪マリオットの添い寝ルール

      ▶︎12歳未満(小学生以下)まで添い寝可能

      公式サイトより

      ウェルカムスイーツにはオレンジピールのチョコと焼き菓子

      プラチナエリート以上で冷蔵庫のドリンクは自由

      アメニティのチェックも!

      アメニティは「THANN(タン)」で統一されています。

      クローゼットにはガウンやロゴ入りスリッパ、アイロン、傘までありました。

      53階からの夜景はこちら↓

      あべのハルカスから見る大阪は、、最高過ぎます!

      朝食

      朝食会場は19階のレストラン「COOKA」になります。

      朝食は洋食か和食から選択

      メインの卵料理にはオムレツを選択。ソースも数種類から選ぶことができます。

      こちらは和朝食↓

      子供用の朝食はクロワッサンやパンケーキまでセットになっており、大人顔負けのボリューム!

      おわりに

      大阪マリオット都ホテル、いかがでしたか?

      クラブラウンジは大空間かつ重厚感があり、とっても大人な空間です。

      お部屋は小学生までは添い寝も可能なので、ご家族と一緒にゆっくり過ごしたい、そんなときに最適なホテルです。

      マリオットアメックス発行で無料宿泊

      ▶︎大阪マリオットはポイント予約が可能
      ▶︎マリオットアメックスを発行し決済条件をクリアすると最大88,500pt獲得

      旅行が好きでまだマリオットアメックスを持っていない方にはぜひオススメします。

      今なら既会員からの紹介限定特典で最大45,000ポイントを獲得できるキャンペーンが実施中です。詳しくはこちら

        Twitterでフォローしよう

        おすすめの記事